Smart Sense代表より みなさまへ


人生は、ちょっとしたことで面白いほうに転がりだすものです。

年末が押し迫る今日このごろですが、1年前なら今の自分をまったく想像できていなかったでしょう。

今年の夏ごろfacebookのコミュニティで、もともと新聞記者をしていて、今もそれぞれにライティングの仕事をしている女性たちと知り合いました。そのことがきっかけで新たに執筆や編集の経験があるメンバーも加わって、ユニット「Smart Sense」を作ることとなりました。

今や誰だって名乗ればその日からライターになれる時代。主婦のお小遣い稼ぎやサラリーマンの副業としてライティングに取り組むこともできるようになった一方、プロとして自覚を持って書いている人は少ないような気がします。

そのような中にあって私たちが目指すものは、質の高い記事を提供できる女性ライターユニット。経験があるからこそできる取材やコーディネート、ライティングを売りにしつつ、それぞれが家庭と仕事の両立に励んでいるからこそ身に付いた“しなやかな強さ”も大きなPRポイントであると考えています。

個々が自立したフリーランスなので、請けている案件で手がいっぱいになったときは仕事をシェアしあうこともあります。また育児中だと子どもの都合で仕事をキャンセルせざるを得ないこともありますが、ユニットで動いているとお互いにカバーしあえるのは大きなメリットです。

何となくあちこちで話をしていたらSmart Senseの活動に興味を持ってくださった方が多くいて、特にwebメディア「Wellib」は立ち上げの準備段階からユニットの仕事として関わらせていただくことができました。

新しい刺激に満ちたこのお仕事は、ユニットを組んだからこそご縁をいただいたものだと思います。この年齢になっても新しい世界を知ることができるって、実はとても幸せなことかもしれません。その意味で、新しい扉を開いてくれたメンバーとの出会いには心から感謝をしています。

夏ごろの「ユニットを組んだら面白いかも!」というなんとなくの発想から、よくここまで動き出せたと我ながら感心しますが、それはきっと個々のポテンシャルが高かったからでしょう。あとはきっと「面白そうなことはやってみる!」という好奇心があったからかもしれません。

2015年は1つずつ1つずつクリアにしながら、試行錯誤でここまできました。まだまだ学びつつ、精進しつつですが、Smart Senseは2016年から本格始動!これからもどうぞよろしくお願いします。

(Smart Sense代表 吉岡名保恵)